空手について 修練の心得 系統図 型 加盟道場 お知らせ
空手の型

型について

 

当空手道場は、如何に理にあった力学を科学的に解明し、実戦に即応できる型の研究をする場である。とは言え、理論的になり過ぎないように各個人の身体の調和(身体の成長度合)に適合した、厳しい反復運動の訓練をして身体で会得することを目的とする。

型の種類

 

1.基本型=突き・蹴り・基本1~基本5
2.普及型=普及型1・普及型2
3.平安=平安初段~平安五段(糸数安恒作)
4.ナイハンチン=初段~参段
5.パツサイ小(糸数安恒作)・パツサイ大(松村宗昆作)
6.チントウ
7.クーサンクー小・クーサンクー大
8.五十四歩・慈恩・ジツテ・雲手・セーサン・ソウチン

稽古風景

 

1.基本型=突き・蹴り・基本1~基本5
2.普及型=普及型1・普及型2
3.平安=平安初段~平安五段(糸数安恒作)
4.ナイハンチン=初段~参段
5.パツサイ小(糸数安恒作)・パツサイ大(松村宗昆作)
6.チントウ
7.クーサンクー小・クーサンクー大
8.五十四歩・慈恩・ジツテ・雲手・セーサン・ソウチン